テーマは、
【雨の降る夜更けから夜明け】
です。
僕は日が暮れてからの散歩が大好きなのでこのテーマしか思いつきませんでした。笑
今回は、自転車を漕いでるうちに夜も明けて、雨も上がっていく、というイメージで作ってみました。

1.”Last Transmission~Brink of Disaster” /mae

これはmaeの”Singularity”というアルバムのスタートを飾る2曲です。圧倒的な爆発力のある曲で、力強いながらも緩急があるので大好きです。

2.the sound” / further seems forever

最近良く聴いてる曲です。ヴォーカルのジェイソンのエッジが効きつつも伸びやかな声が染み渡る1曲です。

3.”Terminal” / Dowsing

Dowsingは全体的にギターの音色が好きです。少年的にも感じる声と、少し陰を感じるコード進行が好きです。

4.”Sleep” / copeland

イントロから続くしっとりとしたピアノのリズムがこびりついて離れなくなる強烈な1曲ですが、それを軽く上回るようなサビ。2コーラス目から徐々に組み立てられていく感じがたまらないです。

このあたりで雨が落ち着いてきて霧雨になっていくイメージです。笑

5.”The Day I Lost My Voice (The Suitcase Song)” / copeland

再びcopelandの楽曲です。この曲はひたすらスーツケース、と囁く曲なのですが、打ち込みが入っていたり、管楽器系も入っていて、なによりcopelandお家芸のハイトーンコーラスがただただ美しく、暖かみのある1曲です。

6.”Tom Bley” / Foxing

クセのあるヴォーカルの歌声にヤられてしまって以来、Foxingにはハマりまくっています。好みの分かれるバンドではあるかと思いますが、この曲に関しては中盤のドラミングや、トランペットがとても透き通っています。

終盤のシンガロング辺りから少しずつ朝陽が昇るイメージで選びました。

7.”Defiance” / Incubus

圧倒的な歌唱力のブランドン。短い曲ですが、伸びやかな雰囲気がとても早朝っぽいです。

8.”Not Alone” / The Last Place

20140713-223016-81016609.jpg

僕が大好きで仕方ない埼玉のThe Last Placeというバンドの曲です。
中盤のギターだけが残るパートから痺れます。

http://thelastplace.bandcamp.com/album/19

9.”ライカ” / ASIAN KUNG-FU GENERATION

1つだけ異色かもしれませんが、青春時代に聴いていたアジカンから選んでみました。唯一の日本語詩、是非聴いてほしいです。

ゴッチのロングトーンはエモです。

10.”Time For Action” / Hopeless Dew

20140713-222553-80753890.jpg

最後の曲は大好きなHopeless Dewで締めくくります。宇都宮の駅ビルの屋上ステージでライブした時の解放感と、ハッピーな雰囲気は忘れられません。すっかり晴れ渡った空の下でライブを観てみたい!と思います。

ーーー

以上が、僕が選んだプレイリストです。
特にまとまりがないかもしれませんが、、笑

そして、個人的な話にはなりますが、
新しいバンドを組もうとしています!
“spill”( @spill_jpn )というバンド名です。
emoやpop punkを中心にやっていこうと思います。
前のバンド活動から8ヶ月あたり経っていますが、メンバーもほとんど集まり、新潟県からコツコツと活動していこうと思っています。
曲も出来次第なんらかの形で発表します。
チェックお願いします!

spill vocal. ryosuke

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中