FAMILY CHICKEN / I’M NOT PAPER MAN!!

  

  1. EVERY MORNING CALL MY NAME
  2. WHAT DO YOU LOOK ME LIKE ?
  3. SWEET LIE LOSE BITTER TRUTH

https://m.soundcloud.com/family-chicken


FAMILY CHICKENは弱虫が仲間になってなんかしようって意味をこめた名前だという。


なんでそんな夢見れるのかが僕にはわからないけど、とある土地のとある男が誰かのiPodに残るだろう曲、自分のための曲が、とても良い曲ができたのである。


人からしたらただの流れる一瞬の中で気付きもしない大阪の隅っこでそれはそれはやっととある男にとって、踏み留まれる踏み出せる音源ができたのである。


http://artist.aremond.net/familychicken/


では6.7sun. 新神楽にてpuFF。と共同企画「盃SAKAZUKI」FAMILY CHICKENの2nd DEMO ”I’m Not Paper Man,,レコ発とのことで、さてさてFAMILY CHICKENとは何者なのか?

一説によれば常にトップバッターでしかライブしない、いや次の日朝早くから仕事あるからそれしかできない、そういうバンドですね。

ファミチキってだいぶ活動してたバンドなの?

2011年の夏前ですかねぇ…、
僕パチンコばっかしてたじゃないっすか、ふんで地震あったやないすか、東北で。
募金とか考えたりもしたんすよ、仲間内でお金あったんで。
その中で悩んだんですよ、ミュージシャンも悩んでたじゃないですか、この娯楽の中でやってていいのか?って。
で、僕らも募金したほうがいいのか?

と。

極論突き詰めたらアフリカとか海外のボランティアがある中で、なんで今回だけ?という風になったんですよ僕の中での解釈は。
自分の身内も仲間も大事に出来てない自分がそんな漠然なことすんのか?と。
ふんで、自分のためであって、誰かのためになることってなんやろな?ってなって、「バンドやりたいバンドやりたい」ってなってるのに、理想像が高い、プライドだけ高いピノキオみたいになってたわけで。
それを折ったんすよ、とりあえずやってみようって。FAMILY CHICKENは動き出しましたね。
初期メンバーは僕以外みんな社会人で、ついていけないってなってて、

初ライブした時にAIR FLIPとMODERN KNOCKがおったんすよ。
社会人がいたり土日バンドであってもこんなかっこいいバンドおるんやって驚いたんすよね。
僕の中で趣味でやってるバンドに偏見があったんですよ。
けど、歳とってもメンバーチェンジしながらでも進んでいく熱量が出てきたわけですよ、そしたら、他のメンバーがついてこなくなったわけですよ。
小島さんの輩についてこれないとかじゃなくて?へぇー、そんなことあったんだね。


でしょ?ふざけてばっかなんで、そんな風には見えないでしょ?笑
で、ライブバンドたるものドラムがキモだって、まえのベースの知り合いでex.Augustailのユウヤに繋がるわけですよ。それが2012年ですね。


やっと2ndって感じになるのかな?

なんでチャンとしないの?ってくらい、あの前作のクオリティーの低い1stに比べると。やっと感ありました笑

特に一曲目はFAMILY CHICKENの中で特別な曲になったのではないでしょうか?


あの時はドラム探してたんで、入りやすくするために簡単にしたのがダメでしたね笑

だいぶアレンジしたら使えるのあるじゃん!Break Fuckin The Worldやカケラ、アーリーレッドとか。

あぁ、ありますあります。1stの曲はまた再録する可能性は多々あります。

歌詞って僕ストーリー仕立て書けないんすよね。
少なからずライブならお客さんに少しでも伝えたい要素がなければ歌詞として使いたくない。
ライブでやる歌詞は会話や思ってるわけです。

バンドマンって感じだね、投げて反応見るというか。


バンドマンというよりかは、エゴイスト、ナルシストすね。
でも音楽作ってるバンドマンってみんなそうじゃないのかな?エゴイストじゃなかったら、食われるだけじゃない?


あぁ、それ最近気づきましたね笑
ナルシスト突き詰めたら最強だよね。

あぁ、ほんまそれです。曲作る時はもう遮断して自分単独で作ったほうがいいなって。自分勝手に行ってやろうと。けど少なからず正規メンバーのベース青木には投げます。

青木は20代前半のときやってたバンドのメンバーなんすよ。

サポートDrのサワダもいいヤツなんすよ、ハナもあるし、好き勝手やらせてます笑

もともと2曲目WHAT DO YOU LOOK ME LIKE ?

3曲目SWEET LIE LOSE BITTER TRUTHはまえからライブでやってた曲なんだよね?

音源できた順でいうと、3.2.1とできてますね!
僕は一曲目”EVERYMORNING CALL MY NAME,,が良いなぁと。やっと誰かのiPodに残る曲ができたというか、あの一曲は物語があって、人生があってコジマくんの人柄がある。


この先バンドなんていつ終わるかわからないというのもあるし、

あの曲ははじめて弾き語りでも出来る曲を作ったんですよね、
正直どれも好きです、でも面白いのが、色々聴かせた段階の人らで、この人はコレを推す、この人はアレを言うってのがわかってて、その反応見るのがスゲー楽しいっす。
自分の中ではメロコア、初期ポップパンク、でも三曲通して言えるのはメロディックですね、外れてないです、同じバンドがやってるなってわかるくらいFAMILY CHICKENの音源ができたんですよ。
あぁ、わかるかも、あの一曲をモダンがやったらキレイになってしまうし、エアフリがやったらウケるだろうね。


むちゃくちゃわかります。

あの曲はエアフリがやったらむちゃくちゃ受けます笑

正規メンバーであれ、サポートであれ、一曲目いいんちゃうか?って推したんで。

僕はiPodに入れるよ。

僕がカミさんに送った曲ですか?

おめでとう笑

ありがとうございます笑
でもタイミング的に色んな節目だよね、FAMILY CHICKENのコジマくんもメンバーも、盃SAKAZUKI出演してくれる人らも。

とうとうですね。6.7心斎橋新神楽にて盃SAKAZUKI。

強いメンツを呼びたくて呼んだというよりも、そんなんじゃなくて今後血の通った仲間になりたいなと、

結果やメリットとかじゃなくて、そんなイベントにしたいなと。

やる価値とやる価値があるかなら、やる意味はあるから、今はそれでいいかなと僕は思う。

FAMILY CHICKENがやっとゴールライン切って、やっとスタートラインに立つ日ですね。

ほんまそうっすよ、今回音源作って仕上がり次第では解散はありえましたから。僕らがそれに対して「やろう」ってならなかったら解散してました。
なんというかバンドってステップ大事だもんね、はい音源出します、はい企画します。そうやって一歩ずつ進んでいくような。やっと一歩進むんすね。


ほんまそうっすよ、今までずっと指くわえて上見てただけなんで、
馬鹿にされるかもしれませんけど、文化祭、発表会とかみたいに一回一回むちゃくちゃ練習するじゃないですか、その一回のために。
その日をめいいっぱい楽しもうと思うし、一番やりきろうと思う。
例えばそれがブッキングのイベントだろうが、なんだろうが、今FAMILY CHICKENはやっとそれができてきてる。

よし笑 では名盤、名曲を!
名盤すか?

んー、ブラックパレードっすかねマイケミの。頭悪いっすね笑

今現段階での名盤はブラックパレードやし。
ふふふ、意外っす。ではメッセージをお願いします!


うちじゃなくても、どのバンドでも

状況下とか流行りとかそんなものなしにフラットにカッコつけたりとかなく、音楽というものを楽しんでもらえたら、音楽って出したら吹奏楽とかありますが、僕らがやってるのは軽音楽でそんな大それたことやってないかもしれませんが、どこかしら削って音楽をやってるんでフラットに耳を傾けてくれたら嬉しいです。
  

広告