Windsor Drive

IMG_1205.JPG

Windsor Drive

Kipp Wilde – Vocals/Keyboard
​Daniel Sukow – Guitar/Vocals
​Jon Wasleske – Bass
​Owen Jones – Drums

http://windsordrivemusic.com

IMG_1203.PNG

1. Going Under
2. Sleepwalking
3. Bridges
4. Under the Weather
5. Wish Me Well
6. Skin to Skin
7. In Dreams
8. Wide Eyed At Midnight
9. Fall
10. Everything I Have
11. Chasing Shore

IMG_1206.JPG

CARS & CALORIES RECORDS

Home

「見る芸術家」としてClear ChannelがCHR/大衆的な形式で特集され
Windsor Driveの音楽は見せかけなしで音楽ファンに共鳴している

清潔なギターとボーカルはシンセサイザと当たりさわりのないビートに、耳と目に微笑ましい色鮮やかな端麗、忘れられないメロディーが旅するように流れる正直な感情と皮肉を抱こうとする
まさに「夢のポップス」

10月1日にCARS & CALORIES RECORDSからのSchematic国内盤と共に過去4作品より、メンバー自ら選んだ11曲収録の日本限定編集盤音源を発売。

そして

USエモ・シーンの最前線を駆け抜けたMaeのラストツアーを一緒に回り、MaeのDaveのSchematicと共に日本でCars & Calories Records × tieemo presents

Schematic(from Mae) & Windsor Drive – JAPAN TOUR を開催

11/15(土) 東京 渋谷音楽館 スタジオライブ with Carousel Kings
11/16(日) 栃木 足利SOUDHOUSE PICO with INK
11/18(火) 大阪 アメリカ村Clapper
11/19(水) 愛知 鶴舞DAYTRIP
11/21(金) 東京 八王子MATCH VOX

IMG_1159.JPG

Cars & Calories Records × tieemo presents
Schematic(from Mae) & Windsor Drive – JAPAN TOUR –
11.22(土) 東京・渋谷 乙
11.23(日) 愛知・栄 RAD HALL
11.24(月祝) 大阪・心斎橋 BRONZE

今この時間が宝物の様なモノであって、重要なモノだっていう事を曲を通してみんなに伝えたい。

先ずはWindsor Driveの始まりを教えてください、また、どれくらいの時間を共に活動しているんですか?キャリアなど教えてください

ボーカルのKippとドラムのOwenが仲のいい友達だったのがきっかけだよ。

Kippがノースカロライナ州イリノイから引っ越して来てから友達になったんだ。

小さい頃から教会へ通い、Kippは教会でピアノ、ドラムをプレイし、Owenは毎週日曜日に教会に通う中で、教会外でも一緒に現世の音楽(宗教音楽)をプレイ する様になりました。メンバーチェンジやバンド名の変更を繰り返しながら、今日まで続けたんだ。

自分(Jon)がローカルミュージックシーンでプレイする中で、KippとOwenに出会い仲良くなりました。

僕らは小さな町でプレイしていたの で、音楽シーンや アート(芸術)シーンを通して出会う事が出来たんだ。
僕らはお互いの好きな音楽をシェアしたりする中で良い友達になり、一緒に音楽をプレイすることになったんだ。僕らは一緒にバンドをスタートし、2006年にはギターのDanielが他のローカルバンドから加入したよ。
その後僕らは新しい町へ引っ越し、一緒にアパートで暮らしながら、”Meet The Tide”を完成させたんだ。

結成以来、Windsor Driveはどの様にシーンで成長してきましたか?

自分が思うに最初と比べると音楽性も変わって来ていると思う。

人間的にも最初 20歳のころにバンドを始めた頃と比べたら、 27歳になった今全然違う人間に なっていると思う。これまでの人生や経験などを影響を、曲に描けれる様にも なった。また色々な種類のジャンルを曲に取り入 れる事もできている。”Meet The Tide”と最新作の”Wanderlust”を比べてもらうと分かると思う。

他のアーティストと違ってWindsor Driveの一番の強みはなんだと思いますか?

自分が一番最高だと思っている事は、僕らはクリエイティブな部分をバンド自身 で表現できているところ。例えば作曲、制作、ミュージックビデオ、ライブ、 マーチ、マーケティング、フォトグラフィー。色々な方法でアイディアを組み合わせて、リスナーに届ける事が出来ている。

曲を作る中で、なにからインスピレーションを受けていますか?

メンバーによって聞いている物が違うから、それはすごい難しい質問だね。

僕は色々なジャンルの音楽を聞くけど、最近ではHaim、The 1975、Lord Huron、 Rhye、Wildcat! Wildcat!をよく聴いているかな。

Windsor DriveはCopeland等のエモ、ピアノロックバンドと括られているかも しれませんが、TravisやKeane等にも通じる用な大きなスケール感を感じます。 今まで聴いたことがないメロディー、どのように曲を創作されているのですか?

基本的にKippがピアノかギターで基礎を持ってくるんだ。その後バンドで少しづつ組み上げた後、Kippが歌詞とメロディーを乗せている。

“Bridges”を書いた頃はまだピアノをベースとした楽曲が多かったけど、今は多くのプログラミングを取り入れながら作曲しているよ。

新しく書いた曲はほとんどアコースティックギターかピアノだけで先ず作って、それに他を乗せていっている。

これが驚くような新しいものを生む方法だと思う。

現在日本ではiTunesで『Under The Weather』と『Wanderlust』しか手に入れる事ができません。しかしCARS & CALORIES RECORDSから遂に日本盤のリリース、そして来日が決まりました。今の気持ちをおしえてください!

Cars & Calories Recordsから話をもらった時はすごく興奮したし、信じられなかった。

素晴らしいレーベルだし、断る理由も無かったよ。日本にはツアーで始 めていくから、日本のみんなに僕らの音楽を届けれるといいなと思っている。

また日本の文化にも触れて最高な体験がしたい。11月の来日がもう待ちきれないよ!!

JonがWindsor Driveの楽曲で最も日本のファンに届けたい曲は?
この曲からWindsor Driveに日本のリスナー入ってほしいって曲はどれですか?

“Sleepwalking”。

僕が思うに僕ら世代にとってのテーマになりうる曲だと思っている。

ほとんどの時間、人々は決まりきった生活から抜ける事が出来なくて、 自分を見失ったり、夢やゴールを追いかける事が出来なくなっている。そういった日々はまるで”Sleepwalking” (夢遊病)の様な物だと思う。

今この時間が宝物の様な物であって、重要な物だっていう事を曲を通してみんなに伝えたい。

最近の音楽媒体( データ化) についてどう思っていますか?
個人的にはできる限りフィジカルプレスを手に入れたいと思います。
この度CARS & CALORIES RECORDSさんが国内盤を出してくれてますが、
CDが売れなくなり、デジタルフォーマットに移行してきている現状、iTunes等 のデジタルファーマットはどう思いますか?

すでにiTunesとかも終わりに近づいていってるんじゃないかな?

iTunesよりも音 楽の聞き方自体が、もっと簡単な身近なものになってきていている。

僕も利用しているけど、例えばSpotifyやPandoraみたいなストリーミングサービスにど んどん移行していくと思う。

利用している中で色々なバンドが発見できるし、本当に心を揺さぶる様なバンド を発見したらライブに行ってCDやTシャツを買う。
それがアーティストの本来の姿だし、アーティストにとっても大きな財産になるしね。個人的にも大好きな アーティストと仲良くなれるし笑

そして、そんなバンドになれる様な僕はWindsor Driveに自信も持っている。

JonがWindsor Driveという音楽を通して何を伝えたいですか?

すべてのことに対してリスクを恐れないで、人生を偉大なものにして欲しい。最終的に何か素晴らしいものを見つけれる様に!!

今回Schematicと来日が決まりました。Maeのラストツアーも盟友としてサポートした事がありますが何かエピソードなど教えてください!

Maeとのツアーは僕らにとって本当に大きい経験だったよ。もともと僕らの目標でもあったし、彼らも僕らの事を知ってくれていて最後のツアーにも選んで誘ってくれた。

彼らから本当に色々なことを学ぶ事が出来たよ。本当に素晴らしい物だったし、彼らを見に来ているお客さんを見て、音楽の力に 意味を感じる 事が出来た。

運命も感じていたし、ツアーが終わってからも個人的に連絡をとり続けているよ

日本では是非何か食べたいモノや、観たい観光地、したいことなどはありますか??

とりあえず本物の寿司が食べたいな。他にもアメリカじゃ食べれない様なものにも挑戦してみたい。

京都の神社にも興味があるね。

また東京という大きな町を見てみたい!!ツアーの後しばらく日本に滞在するから、どこかオススメがあったら教えてよ!

何か日本のバンドは知っていますか?
日本にお気に入りのバンドがいたら教えてください。

実はほとんど知らないんだ。
でもCARS & CALORIES RECORDSのトシからINK、Augustail、The America Movie、 theFURT、This Morinig Dayとかいくつか教えてもらったよ。
日本にこんないいバンドがいるなんて驚きだった!
全部は無理かもしれないけど、一緒にプレイするのが待ちきれない。

日本のファンにメッセージをお願いします!

本当に11月が待ちきれないよ!!日本でたくさんの新しい友達、バンドに出会いたい。

会場では僕らに絶対に話しかけて欲しい!!

僕らにとってみんなのサポートは、みんなが思っているよりもはるかに重要なこ となんだ!!